「国内・国外研修報告会」終わりました!

「国内・国外研修報告会」終わりました!

photo:the_title()

◆2月14日(水)の午後、本校の教室で「国内・国外研修報告会」が無事に終わりました。

農業専修コースの学生たちは、夏から期間を分けて2ヶ所ほどの農業法人や農家さんに研修に出向かせていただき、国際協力実践コースの学生たちは、本校の母体でもある(公財)オイスカの海外研修センターにて4ヶ月から6ヶ月間の研修を頑張りました。

国内研修の学生たちは、それぞれに進む進路関係の作物を主に栽培している農業法人等に行かせてもらい、国外研修の学生たちは、フィリピンのネグロス島にありますバゴ研修センターにお世話になりました。

◆報告会当日には、校長先生をはじめ、オイスカ高校の先生方や学生たちのご父兄の方、オイスカ高校生たちと多くの方々がお越しくださり、学生たちは緊張しながらも立派に報告を終えることができました。ありがとうございました。

自分たちが感じ学んだこと、研究の過程から結果までなど、決められた時間内にどれだけのことが伝えられるか、学生たち一人一人、アドバイスをもらいながら作り上げてきたものです。

まだまだ未熟なところもありますが、学生たちの終えた後の笑顔には、ホッとした安堵と達成感が感じられ、2年生は卒業に向けて、そして1年生は来年度に向けての「気持ちの成長」を感じた瞬間でもあります。

お忙しい中、最後までご清聴いただき、ありがとうございました。

オイスカ開発教育専門学校 > 新着情報 > 「国内・国外研修報告会」終わりました!

ページの先頭へ戻る