東大山河津桜祭りに参加して来ました!

東大山河津桜祭りに参加して来ました!

photo:the_title()

◆本校のある浜松市西区和地町の隣町、大山町には、花川沿いに400本もの河津桜が植えられています。

伊豆の河津桜は有名ですが、大山の河津桜は広さその半分!見ごたえは十分です!

地元の方々に見守られて、毎年、ひと足早い「春」を運んでくれている東大山の河津桜です。

花川の南北両堤防沿い(約1km弱)400本の河津桜は、県西部一番の河津桜です。駐車場も用意されていますので、ぜひ、春の訪れを一足先に満喫してみませんか!

IMG_0009※桜まつりの開会式の様子。

今年の「東大山河津桜祭り」は、2月17日(土)~3月11日(日)まで開催されます!

本校では、毎年、学生たちが栽培した「新鮮野菜の販売」をさせていただいています。

その他にも「はちみつ」や「柑橘類」の販売やせともの市、豚汁や甘酒におでんなど、身体も温まる美味しいものも販売されています。

すでに2日ほど参加させていただきました。

学生たちが直接野菜を、消費者様に手渡し販売できる貴重な時間です。

いろいろな地元のお話が聞けたり、野菜についての質問に答えたりと、学生たち自分自身の学びの場にもなっています。

綺麗な空間と地元の方々の愛情溢れる食べ物で、心も身体もほっこりしませんか!

皆様のお越しをお待ちしております♪

※肌寒い日が続いていた浜松市ですので、これからが見ごろになるのでは!と思います。

 

オイスカ開発教育専門学校 > 新着情報 > 東大山河津桜祭りに参加して来ました!

ページの先頭へ戻る