校舎周りの花壇美化

校舎周りの花壇美化

photo:the_title()

◆4月も半ばに入り、学生たちも学校や寮生活にも慣れてきたように感じます。

「英語」の授業もそれぞれのレベルや希望で、2つのクラスに分かれて進められています。

農業会計学や化学など、午前中は座学が中心ですが、時々教室から出て、外での実践授業にもなります。

先日は、校舎周りの花壇美化に携わり、先輩たちが育てた花の苗を、大切に植え替えてくれました。

お天気も気持ち良く、実践第一の授業は、学生たちも楽しそう!

少人数の本校ですが、学生たちみんな優しい気持ちの持ち主なので和気藹々と授業も楽しんでいるようです。

写真は先日の花壇美化の様子。

文化祭の頃(6月)には見ごろになることでしょう。

今日から、作業服での実習です。

課題研究の授業で、花の種まきにエンドウの収穫などの作業を進めました。

中には、ものすごく小さな種もあり、ピンセットで丁寧に作業している学生もいましたよ。

オイスカ開発教育専門学校 > 新着情報 > 校舎周りの花壇美化

ページの先頭へ戻る