新型コロナウイルスへの対応のお知らせ

新型コロナウイルスへの対応のお知らせ

新型コロナウイルスへの対応のお知らせです。

新型コロナウイルスの感染が全国で広がり、大変心配される状況です。本校では、文部科学省の2月13日の通知及び厚生労働省の2月17日の指示に準じて次のように対応しますので、ご理解のほどお願いいたします。なお、文部科学省や厚生労働省の指示が変更された場合は、それに従い対応を変更します。

 

厚生労働省の示した基準に該当する症状が出た場合

(1)厚生労働省の基準に従い、すみやかに保健所の「帰国者・接触者相談センター」に相談をし、そこで紹介された医療機関を受診する。

参考(厚生労働省ホームページより)

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。

(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

(2)完治後、通学を許可するが、家庭又は寮で2週間は経過観察を行う。

オイスカ開発教育専門学校 > 新着情報 > 新型コロナウイルスへの対応のお知らせ

ページの先頭へ戻る