観光農園でインターンシップ!

観光農園でインターンシップ!

photo:the_title()

夏休みの長期休暇を利用して、本校では1年生のうちからインターンシップを行っています。本人の希望職種を聞き、インターンシップ先を選定しています。

8月11日(火)~15日(土)には、学生2名がはままつフルーツパーク時之栖の果樹観光農園にてインターンシップを行いました。

S__24756231-1

フルーツパークには、8月は収穫できるフルーツがたくさんあります。りんご、ブドウ、ナシ、イチジクなど。学生たちは、熟した実を収穫したりみかんの摘果をし、ブドウ用の化粧箱の作成・パック詰め・調整・重量合わせなどの作業も体験しました。その他にも、過熟になったイチジクを採ったり、パパイヤの枯れ葉取りや、来月から収穫体験の始まるリンゴの袋掛け、ナシの袋破りなども体験しました。

S__24756236-1S__24756237-1

接客経験も貴重な体験となりました。学生たちは、笑顔いっぱいでお客様との触れ合いを楽しんでいました。

S__24756239-1S__24756240-1

今回のインターンシップでも、多様な経験をさせていただくことができました。ありがとうございました!自分の目指す仕事を経験することで、今後の学校での学びがより深いものになります。様々なインターンシップを経験して、自分のやりたいことを見つけたり、業種選びの参考にしていきましょう。

オイスカ開発教育専門学校 > 新着情報 > 観光農園でインターンシップ!

ページの先頭へ戻る