インターンシップ~京丸園さん~

インターンシップ~京丸園さん~

photo:the_title()

夏休みの長期休暇を利用して、本校では1年生のうちからインターンシップを行っています。本人の希望職種を聞き、インターンシップ先を選定しています。すでに、(株)ソラーレさん、(株)ベジーさん、はままつフルーツパーク時之栖の観光農園さん、宮本肥料店さんでのインターンシップの様子をブログで紹介させていただいています。

今日は、8月24日(月)~29日(土)に学生2名が行った京丸園さんでのインターンシップの様子を紹介させていただきます。

S__24870979-1

京丸園さんは、主に姫みつば、姫ねぎ、ミニちんげんなどの「しずおか食セレクション」に認定された安心・安全で「とっておきな商品」をハウス内で水耕栽培しています。また、「農福連携」「ユニバーサル農園」を掲げ、障害のある方も積極的に雇用することで、よりよい農業経営を追求されています。

S__24870982-1S__24870983-1

S__24870986-1S__24870990-1

学生たちは、ハウスの仕事、調整場の仕事を見学し、種から発芽させて苗を作る様子なども見学させていただきました。初日の作業は、調整場にて姫ねぎの種とり作業。その後、姫みつば、姫ねぎ、ミニちんげんなどの苗の定植も体験させてもらいました。

野菜を生産するだけではなく、きれいに仕上げてパッキングし、飲食店や販売店に出荷するなど、学校の中だけでは学びきれない農業の様々な行程を学び、体験させていただきました。ありがとうございました!

 

学生たちは、夏休み中も交代で夏期農業実習を行ったり、インターンシップで学んでいましたが、明日9月4日が始業日となります。インターンシップでの経験を生かして、今後の学びをさらに深めていきましょう。

オイスカ開発教育専門学校 > 新着情報 > インターンシップ~京丸園さん~

ページの先頭へ戻る